「全国職人展」で佐瀬工業所さんのガラスペンをゲットしてきました

ガラスペンとペン置き

この記事は約 5 分で読めます。

重要2年以上前に編集した記事です。情報がけっこう古いかも…。

先月、ガラスペンのお写経を体験したとき、佐瀬工業所さんのガラスペンが、とても良いという、評判を聞いていました。

ガラスペンでお写経してきました 

その佐瀬工業さんのガラスペンが、今日から、7月24日(日)まで、小田急百貨店・新宿店の「全国職人展」で、展示販売されるというので、行ってきました。

小田急百貨店のチラシには、ガラスペン限定5本と書いていたので、限定品以外に、ホンのちょっとの数量しか、販売していないのかなあと思っていましたが、2つのショーケースに、たくさんのガラスペンが並んでました。

撮影の許可をいただいているのに、写真がヘタで、所狭しと並んだガラスペンを、うまく撮影できませんでしたが、ご覧くださいまし。

ショーケースに並んだガラスペン

ショーケースに並んだガラスペン Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

ガラスペン

ガラスペン Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

ちょっと柄が細めのガラスペン

ちょっと柄が細めのガラスペン Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

ちなみに、お値段の違いは、柄の太さの違いだそうです。

今回、わたしが購入したのは、チラシに出ていた「限定5本」の、カネモ サーモンピンクというガラスペンで、いちばん柄が太くなっているところが直径1センチ。お値段は、税込みで8,640円でした。

「贈答用でなく、自分用です」と言ったので、紙箱に入っているのかと思ったら、ペンダントとかが入っているような、ケースに入れてくれました。

わたしのガラスペン

わたしのガラスペン Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

試し書きをさせていただいたとき、まったく同じガラスペンでも、ちょっと細めの字が書けるガラスペンもありましたが、わたしは今回、太めの字が書けるものを、選びました。「もうちょっと細いのが良い」とか希望があれば、その場で、削ってくれるとのことでした。

おそろいの色で、ガラスペン置きも欲しかったので、聞いてみたらありましたので、いっしょに購入しました。お値段は税込みで、864円。

ガラスペンとペン置き

ガラスペンとペン置き Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

現在の納期は、2016年10月下旬以降となります。

となっていたので「品薄状態みたいだから、展示販売品も、ちょっとしか無いのかと思ってました」と話したら、「同じ色や太さのガラスペンの在庫が、いっぱい、あるわけではないので…。」「展示販売のときにお越しいただくと、色や太さなど、バラバラですが、たくさん見ていただけます」とのことでした。

「チラシに限定5本と書いていると、展示販売会場に、5本だけしか置いてない、と思っていらっしゃる、お客様もいらっしゃるんですよ」

「すぐに、売り切れるんじゃないかと、心配されて、早朝から会場に、足を運んでくださるお客様も、いらっしゃるんです」

とのことでしたが、その気持ち、わかりますわ。

店舗はございません

ガラスペンの上手な使い方

ガラスペンの上手な使い方 Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

インクを落とすときに、お店のかたが、水彩画で筆を洗う時みたいに、お弁当のおかず入れ程度の、大きさの容器に、水を張って、その中でペンをフリフリして、洗っておられましたが、古くなった歯ブラシも、使っておられたので「歯ブラシも使うと良いのですか?」と質問してみたところ「インクの代わりに、墨とか使って、かすが残っているときは、歯ブラシで取ると良いですよ」と、教えていただきました。

雑誌などの、取材記事のスクラップ記事も、見せていただきましたので、二代目の佐瀬勇さんは、お元気かを伺うと「あと、4日で、80歳になりますが、現役で頑張ってます」とのことでした。

ガラスペンの歴史

ガラスペンの歴史 Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

会場は、11階でしたが、佐瀬工業所さんの展示販売場所がわからず、会場を三周もクルクルまわってしまいました。

会場全体の案内係という、お役目の人は、居なさそうだったので、同じフロアの、小田急の店員さんに場所を伺って、案内してもらって、会場マップもいただきました。

他の展示販売場所とは、ちょっと離れていて、わかりにくかったので、会場マップの画像も、載せておきます。

全国職人展会場マップ

全国職人展会場マップ Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

エスカレーターの横、エレベーターの真ん前が、佐瀬工業所さんの展示販売場所です。

佐瀬工業所さんの展示場所

佐瀬工業所さんの展示場所 Copyright © flickr Yasue FUJIYAMA All Rights Reserved.

★この記事は、2016年7月20日 22:24:18 に、五行易ドットJP の 藤山 恭江が書いたものです。
記事の引用は、著作権法に定める範囲内で大歓迎です\(^o^)/
引用する場合、出典元の表示として『 五行易ドットJP:「全国職人展」で佐瀬工業所さんのガラスペンをゲットしてきました 』←『』内の表示をお願いしますm(_ _)m
読んでいただいてうれしいです。ありがとうございます(≧▽≦)

この記事を書いた人
藤山恭江のプロフィール画像

藤山恭江(ふじやまやすえ)赤い花 花びら5枚と茎に葉っぱ一枚

1964(昭和39)年うまれ。高校2年より占いを勉強。19歳でプロになると同時に、占い教室もはじめ、その後、五行易(ごぎょうえき)と出会う。趣味は、このサイトを作ること、読書、神社・お寺への参拝。東京都世田谷区在住。「」です。